[電車対面パンチラ005] ミルクココアちゃん

[電車対面パンチラ005] ミルクココアちゃん

名前をミルクココアちゃんとでも呼びましょうか。
ギャルって感じの子です。ギャルらしい金髪ロングに、ロングブーツ。
個人的にお気に入りポイントは、このカーキ色のカーゴミニスカです。
今年、少しギャルめの子がこぞって穿いていたいアイテムです。
デニミニやレザースカートよりもスカート丈が短い傾向にありエロくて好きなので、もっと流行って欲しいです。
本題の対面シーンですが、はい。白パンツ丸見え^^
ギャルのパンチラは正義です。
お顔は、意外と童顔でギャルギャルしくない雰囲気がかえって◎です。
始発駅からの乗車だったので対面確保は容易でした。
ですが、始発駅から数駅間は地下路線な為、本編では割愛しております。
地上路線に出た瞬間から、太陽の向きもありパンツが神々しく輝いていました。
うっすら見える白の刺繡も大正義です。
ズームも所々長めにしてみました。ズームのお陰で、より刺繡模様がハッキリ見えてました。
こういうズーム撮影をするたびに思うことですが、やはり劣化なしのズーム技術を手に入れたくなるものです。
ロングブーツの厚底により膝角度が上がってくれたことも味方してくれました。
警戒心もなく、脚組みされることもありませんでした。
ずっとずっとスマホ夢中で、時間にして15分程度、常時パンチラを楽しむことが出来ました。
電車内もそこそこ乗客がいながらの、このパンチラシーンは最高ですね。
私側のシートに座れば、真正面でなくとも結構広範囲からパンツを拝む事が出来たのではないかと思います。
そのためか、私の右隣に一つ席を空けて外国人の女が座っていた(おそらく日本住まい?)のですが、ターゲットのパンツが丸見えであることと、私のスマホの角度が立っていることを見てか、ずっと私の事を注視してくるので少し冷や汗をかきながらの撮影でした。
また冒頭で名付けた”ミルクココアちゃん”、まさにミルクココアを持っているから単純にそう呼んだだけですw

【本編】
解像度:4K(2160×3840)
時 間:計11分14秒
形 式:mp4(h264)
音あり

期間特典ですが、一度目の乗車光景の映像をおつけします。
【特典】
解像度:4K(2160×3840)
時 間:0分47秒
形 式:mp4(h264)
音なし

[電車対面パンチラ005] ミルクココアちゃん

[電車対面パンチラ005] ミルクココアちゃん