【制服JK】さかさんぽ No.016 危険なときほど大胆に!フロント接写でJKのシミとお毛毛が撮れちゃった【顔出し】

2018-11-30

 

制服密着系撮り師の あどくろ です。
可愛い制服だけをターゲットにして活動しています。

JKのブラウスと言えば白が王道ですが、それに少し色が付くだけでキュートになりますよね。
今回は青のブラウスを着たお嬢様風JKがターゲットです。

この子の第一印象は「腰の位置たかっ!」です。
スタイルがよくスカートも短くとても撮影しやすそうでした。

混みあった電車に一緒に乗車しました。
撮影はこのときのポジショニングで全てが決まります。

乗り込んだ車両のドア横が空いおり、JKもそこに向かって歩いていきました。
彼女の横に立ち、ドア横の手擦りに掴まってお尻を撮れるぞ!とウキウキしていたのですが。

本来私が立とうとしていた位置で彼女が立ち止まりました。
瞬時に「これはチャンスだ!」と思い、私がドア横にもたれ掛かることにしました。

最高のフロント撮りの環境が整いました。
商品画像の3枚目を見てもらえればわかると思います。

徐々に多くの人が乗ってきて、監視の目が厳しくなっていきますが、
こういう時こそ大胆に行かないといけません。

その結果、とてつもない映像が撮れてしまいました(;^_^A

パンツの中央には薄っすらオシッコのようなシミがあり、
よじれたパンツの隙間から見える素肌には処理しきれなかった陰毛が見えちゃってます。

【購入特典】
どうしてもこのJKのお尻を撮りたかったので、
改札を出た後(本編ラスト)にもう一度電車に乗るまでストーキングしました。

外で近づくのは不自然だったので、撮影はもう一度電車に乗る際のホーム上のみです。
日差しが強く光量バッチリで、性欲の赴くままにたくさん撮影させていただきました!

●再生時間:5分53秒(本編)、1分17秒(購入特典)
●画面サイズ:1920×1080
●フレームレート:60fps

【制服JK】さかさんぽ No.016 危険なときほど大胆に!フロント接写でJKのシミとお毛毛が撮れちゃった【顔出し】

【制服JK】さかさんぽ No.016 危険なときほど大胆に!フロント接写でJKのシミとお毛毛が撮れちゃった【顔出し】